職人の技術を生かす。



  『木楽な家』には前述の素材はもちろん、大工・左官・建具といった職人の技術も無くてはならない存在です。また、職人の技術を守ること、素晴らしい技術にスポットを当てることも私たちの大きな使命と考えています。だから、『木楽な家』をよくよく見ると、ふんだんに盛り込まれた職人の技や知恵を知ることができるでしょう。見学されるときは、漆喰の塗り、木の組み方、建具の工夫など、ぜひ目を凝らして見てみてください。